共働きの英語育児〜1歳からのディズニー英語の記録

1歳3ヶ月の時に我が娘ために先日DWEを正規購入しました。 今年の4月から職場復帰し、共働きで時間がない中、英語育児がんばってます。長く使う教材なので、このブログで日々の記録をしていけたらと思っています。

DWE どのパッケージがいいのか

またまた購入当時のお話です。

 

ディズニー英語システムにはさまざまなパッケージがあって、もちろんどれを選択するかでかなりお値段が変わってきます。

 

そもそも、中古にするか正規購入にするかで悩んでいたくらいなので、フルパッケージを買うつもりはありませんでした。

じゃあ、何を購入するのが一番いいのか。

 

最初考えたのは、シングアロングとストレートプレイDVDのセット、一覧表でいうと、グーフィーパッケージという一番安い分です。

f:id:coco_chipdale:20160914162309j:image

f:id:coco_chipdale:20160914161706j:image

とりあえず、インプットはCDとDVDなのだから、これを購入してメインプログラムは中古でいいかなと考えていました。

しかし、このパッケージだと、卒業どころかキャップの取得ができないということがわかりました。キャップの取得には、トークアロングカードとメインプログラムが必須で、この最低限のパッケージを購入して、正規購入のメリットでもあるWFCに入っても、テレフォンイングリッシュは歌うだけしかできないし、キャップも取れない。

前の記事でも書いていましたが、キャップの必要性は最初はこんなのいらないんじゃないかって思っていましたが、イベント行ったときにやっぱり上のレベルの子のキャップに憧れるようで、安いパッケージにしたせいでいつまでもライトブルーキャップのままだと、子どもがかわいそうな思いをするのではと考えました。

そうなると、イベントも行かなくなりそうだし、じゃあ正規購入のメリットって本当になくなるなぁと考えた結果、正規購入するなら、最低限卒業できるパッケージをと結論を出しました。

最低限卒業できるパッケージはミッキーパッケージになります。それでも60万超え…高いな。

先ほどのパッケージ以外にも実は小さい赤ちゃん向けのforBabyというものがあります。これは、小さいうちはまだ使わないアウトプット教材(ステップ・バイ・ステップ)を省いたパッケージです。もちろん、これだと卒業はできないんですが、万が一合わなかった場合を考えて、そこの部分はあとで買い足すということで、こちらのパッケージにすることにしました!それでも50万円です!

f:id:coco_chipdale:20160919053110j:image

いろいろな方のブログを読んでいると、後から買い足すことでその時々の特典がつくとかもあるらしいので、お金は少々高くなっても必要な時に必要な物を買い足そうと決めました^ - ^

マジックペンも欲しいなぁとは思いましたが、こちらは卒業とは関係ない分になりますので、中古でもありかなと…中古でも高いですが(・・;)

DWE 購入にあたって 分割か一括か

話は購入当時に戻ります。

 

購入を決めた後は、支払いをどうするかということになります。

そもそも、アドバイザーさんが金額の話をするとき、月々いくらなので〜〜という感じで、やたらと分割前提で話をされてました。

 

うちは、主人が借金が嫌いなので、分割で購入なんて頭になかったし、分割の説明はまったく聞かずに一括で契約しました。

 

でも、パッケージの一覧表にある分割の金利を見てびっくり!?

これが現在のDWEの各パッケージの金額です。

右端にあるに分割の欄があります。

f:id:coco_chipdale:20160914114134j:image

金利手数料が12.0%!!

カードローン?と思いましたが、やはりそうでした。分割にする際にはワールドファミリーがおそらく提携しているクレジットカード会社のカードを作り、カードローンで分割する仕組みみたいです。

しかし、こんな金利で高額なのローン契約する人いるのかなぁ?って思ってしまいましたが、アドバイザーさんのお話では8割とのこと…。

高額とはいえ、まとまって出せないお金でもなさそうですし、万が一出せないにしても、銀行から教育ローン借りて払うとかできないのかな…?などといろいろ考えてしまいました。

しかし12.0%って、こんなとこでもワールドファミリー儲けてるのかってその時は思ってしまいました。

 

今回うちはクレジットカード払いにしたので、逆にクレジットカードのポイントも1%ついて少しだけお得感がありました…いやいや、出した金額がすごいからだけど(^_^;)

DWE スタートして1ヶ月ちょっとが過ぎました

ディズニー英語を始めて1ヶ月ちょっとが過ぎました。

もうすっかり生活の一部となっています。

 

最初の1ヶ月でブルーをし、今月はグリーンを始めました。

 

最近の我が娘ですが、相変わらずビデオはお気に入りで、音楽も自分からプレイヤーで再生したりもします(^_^;)

車移動も多いので、聴く時間は今は多い方ですかね。

プレイアロングも1日1回は遊んでいるので、今はダックが一番のお気に入りでお出かけの時も持って行こうとします…大切なものなので、もちろん持ち出しませんが(>人<;)

プレイアロングの使い方としては、夕食後にパパと遊ぶときに使ってもらっています。

それまでは、1歳の子供との遊び方がわからなかった主人は、夕食後に家事のほうをして、私が娘の面倒をみる感じでした。でも、仕事から帰ってきてせっかく娘と過ごせる時間に家事をさせるのも…という感じだったので、DWEを始めてからは、プレイアロングを使って遊んでもらうようにしました。すると、主人もノリノリで遊んでくれるようになり、娘も大喜びです。

今ではDVDを流してなくても、プレイアロングの歌であやしてくれています。

 

私にとっても、DVDを少し流している間に夕食の準備などの家事ができたりと、DWEがあって本当に助かっています。

 

こうやってすっかり生活にとけ込むと、がんばって聞かせようとするのではなく、ないと困る必需品のようになっています。

 

今は、本当にDWEを始めてよかったなぁと思っています。

DWE 中古か正規購入か

再び、購入の経過に戻ります。

 

体験をして、かなり購入する気になった私ですが、もともと中古でと考えていたので、正規の金額が高額なこともあり、やっぱり中古でもいいんじゃないかなとその時点でも考えていました。

アドバイザーさんの言い方では、中古はかなり使い回しされていて状態が悪く、また、中古に出されるということは購入した人が使い切れなかったから縁起(?)がよくない的な説明で今ひとつ納得できるものではありませんでした。

新品同様の中古はいくらでもあるし、中古専門ショップでは初期不良等は対応してくれます。

なので、アドバイザーさんの説明では中古でもいいよねと考えていました。

 

じゃあ、そもそも正規購入のメリットって?

よく挙げられるのが、正規購入したものは、無償交換が出来るということ。ただ、無償交換するには、WFC会員であることが必要で、月々3,000円以上かかりますが、ずっと会員でいる必要はなく、交換するときに1万2,000円程度払えば再加入できます。

でも、これだけのメリットでは中古に軍配が上がります。もともとの値段がはるかに安いので、交換ではなく再度購入すればいいことになりますよね。

 

いろいろ調べた結果、正規購入の1番のメリットは、継続できるモチベーションのためだと思いました。家庭学習って、そもそも家でコツコツやるだけなので、自分ができているのかできていないのかわかりませんよね?そうなると、飽きてしまえば、もうやらなくなります。子どもなら、なおさら飽きるのが早そうです。

正規購入でWFC会員になることで、全国で開かれているイベントに参加できます。そこで、生の英語に触れて楽しく過ごすことで、子どものモチベーションはグッと上がるようです。このようなイベントが全国であるのはDWEの大きなメリットのような気がします。

あと、キャップ制度というものがあり、合格するごとに違う色のキャップがもらえます。アドバイザーさんに最初聞いたときは、キャップをもらってもな…って感じだったのですが、イベントなどに参加する際、このキャップをかぶって行くらしく、その色が一種のステータスみたいな感じで、早くあの色を被れるようになりたいと思い、子ども自身もがんばってくれるみたいです。

あとは、週一のテレホンイングリッシュも、メリットは大きいと思います。WFC会員であれば、週1回10分程度のレッスンが電話でできます。イベントと言ってもせいぜい1、2ヶ月に1回参加できればいいほうなので、日々の英語に触れる機会としては、例え10分でもあれば違ってくると思います。

 

このような家庭学習教材の失敗と成功の別れ道って、結局のところモチベーションを保てるかどうかだと思います。例え中古で安く購入できても、飽きて使わなくなれば高い買い物になってしまうし。もちろん正規購入を使いこなせないのが一番高い買い物なので、今後の自分のがんばりだなぁっと改めて思いました。

今のところは、すっかりハマって見てくれていて、親子ともども楽しめていますが、小学校入ってからの継続が難しいとも聞くので、このブログとともに続けていけたらと思います(^_^;)

 

 

DWE スタートして2週間

教科が届いて2週間経ちました。

教科の使い方は、一緒に遊ぶ余裕のあるときは、プレイアロング、ちょっと家事をしたいときは、ストレートプレイDVD、CDの掛け流しはシングアロングという形です。

ただ、うちは車移動が多いので、最近は車でもストレートDVDにしています。ただ、停まったときしか映像は見れないので、音声のみのことが多いです。

先日、車の走行中で音声のみだったのですが、「ワンワン!」とモニタを指さしました。外にもワンワンいないし、何?って思ったのですが、確かにその音声の時の映像はプルートが出てくるシーン。同じ箇所で何度も言うので、偶然ではなく、音声だけでしっかり映像が浮かぶようになってきているようです。

その他にも娘の反応もいろいろ出てきておもしろいです。

「peekaboo!」とこちらが言うといないいないばぁをする。

「touchi your nose!」と言うと鼻を押さえる。

CDなどから「up」、「jump」などの言葉が聞こえてくると、手をあげたり、ジャンプ(できないので真似)したりする。

など、声かけや音だけですっかり真似ができるようになってきました。

0歳で初めてたら、この反応が出てくるのに時間がかかるので、モチベーション保ててたかどうか怪しいなぁって思います(^_^;)

 

言葉としてはまだほとんど出てないので、それはこれからかなぁ。娘の成長が楽しみです^ - ^

 

DWE 購入のきっかけ(2) 〜わくわく英語体験での我が娘の反応

先日ショッピングモールで申し込みをし、自宅でディズニー英語システムのわくわく英語体験をすることになりました。

教材がどんな物か見てから、よかったとしてもとりあえず中古で買おうかなぁと考えながらの体験でした。

来ていただいたのは、先日ショッピングモールでお話を聞いたアドバイザーさんです。後で調べると、アドバイザーさんはそうやってショッピングモールでイベントすることで、顧客リストを自ら獲得していくみたいですね。なかなか大変そうなお仕事です。

体験では、まず最初にアンケート、そしてディズニー英語システムの特徴や教材の説明など続きます。

最初は説明が多かったのと、うちの娘のお昼寝時間とかぶってしまっただめ、グズグズモードに突入してしまいました。

なので、早々に教材体験にうつることができたので、私としてはよかったです^ - ^

DVDを流し出した途端、DVDに出てくる子達と同じように音楽に合わせて揺れ出す娘。いきなりこんなに反応いいと、親としてもおって思ってしまいます。あとは、トークアロングカードというカードを通すことでいろんなフレーズを喋ってくれる機械。これにも娘が食いつき、マジックペンでも大はしゃぎ。

どんな営業トークよりも、この娘の反応のよさにかなり揺れ動きました。

あと、最後にアドバイザーさん自身のユーザーとしてのお話も、購入への動機につながりました。アドバイザーさんのお子さんは現在中学生で、好きなスポーツに打ち込んでおられるとか。でも、そんな時でも、何もしてきていないお子さんよりは英語の勉強に割く時間は少なくて済んでいるとかで、その分を別の教科の勉強に回せているというお話でした。

うちとしても、バイリンガルなんて望んでいないし、それこそ中学生以降は自分で好きなものをみつけてがんばってくれればなって。それであれば、今のうちに英語環境を少し作ってあげれることで、その後の英語の勉強の負担が減れば確かにありがたい話。もちろん、そこまで継続できるかがポイントですが…。

アドバイザーさんは押しの強い方ではなかったので、主人に相談しますって話したら、当日特典も待っていただけるとのことで、この日の体験は終了!

ただ、この時点でかなり購入したいモードになっていました(^_^;)

あとは中古か正規購入か…ということで検索魔となり、調べまくる日々となりました。

 

DWE 購入のきっかけ(1)〜ベビーサイン育児からの英語育児

私の場合、最初から英語育児に興味があったわけではなく、0歳からベビーサイン育児をしていたので、このベビーサインが英語の勉強にも使えるということで、ベビーサインで日本語と一緒に英単語もついでに言っていたというレベルでした。

犬を見たとき、日本語でもイヌって言ったり、ワンワンとかワンちゃんって言ったりと、ひとつの物でもいろんな言い方があります。なので、英語でdogと言うことで、わんわんはdogとも言うんだと学べます。

ただ、自分が英語をしゃべれるわけでもないので、会話をすべて英語にするわけにはいかないし、あまりよくない発音で英語を教えててもなぁという感じはありました(^_^;)

 

娘が1歳を過ぎて習い事も何か考えたほうがいいかなぁと思っていた頃、やはり人気なのは英語やスイミングでした。英語教室の体験も申し込んだりしましたが、小さいうちに英語を少しわかるようになっても、継続できなければすぐに忘れてしまうという事を見聞きして、教室では仕事復帰後続かないだろうし断念。そうこうしているうちに、英語の事は忘れていました。

 

1歳3ヶ月の頃、たまたまショッピングモールでディズニー英語システムが勧誘のためのイベントをしており、娘がその風船につられてまんまと引き寄せられてしまいました。

ディズニー英語システムは過去に資料請求をしたことはあったのですが、勧誘の電話が面倒で無視し続けていました。

でも、そこで体験を勧められ、とりあえず教材の内容がよければ、中古だと安いしやってみてもいいかなぁくらいに考えて、体験を申し込むことにしました。いちおう、以前にワールドワイドイングリッシュなどと一緒に、ヤフオクやフリマアプリで中古の値段を見ていたことはありました。でも、教材が多すぎて何を買えばいいかもさっぱりわかりませんでした。なので、中古で買うにしても、体験で教材がどんなものか教えてもらうのはありだなとそのときは考えていました。

 

長くなりそうなので、この続きは後日書きたいと思います。