共働きの英語育児〜1歳からのディズニー英語の記録

1歳3ヶ月の時に我が娘ために先日DWEを正規購入しました。 今年の4月から職場復帰し、共働きで時間がない中、英語育児がんばってます。長く使う教材なので、このブログで日々の記録をしていけたらと思っています。

DWE スタートして1年3ヶ月が経ちました

DWEをスタートして1年3ヶ月が経ちました。

いろいろと他の教材に浮気しつつも、細々とDWEのかけ流しをがんばっております。10月からの3ヶ月間はイエローのかけ流しをしています。

 

ダラダラとではありつつも、とりあえずやっている成果か、英語のアウトプットがさらに増えてきました。

以前はいかにも曲のフレーズという言葉でしたが、最近は「What's this?」と言ってきて、こちらが答えると「Yes!」や「that's right!」など、会話が成立してきています。日本語でも「これなに?」ブームだったんですが、それが英語でも言えるようになってきました。

そして、先日驚いたんですが、公園で遊んでいたところ、ヘリコプターが上空を飛んでおり、それを指差して、「What's that?」と聞いてきました。「What's this?」は私もよく使って問いかけていたので、真似て言えるようになったのかなと思いましたが、「What's that?」と言って、遠くを指差したことにびっくりしました。

私自身、遠くのものに対しての問いかけをほとんどしたことがなかったのに、thisとthatを使い分けてきたので、きちんと理解している証拠だと思いました。問いかけられて、とっさにヘリコプター英語で何だっけ?ってなって答えられなかった自分のほうがちょっと恥ずかしかったです(^_^;)そのまま「helicopter」でよかったのに。

 

ほんと親ができなくても勝手に身につくんだなぁと実感しました。

娘と同じくらいのDWEユーザーのお友達がいるんですが、週1で英語のプリスクールに通っています。

小さなプリスクールで人数も少ないんですが、その子が最年少でしかも週1しか通っていないにも関わらず、アウトプットに関してはかなり早いほうだということです。

週1、2回のプリスクールだけの子は、アウトプットが遅く、4歳でもアルファベットがわからない子がいるとか。

大切なのはやっぱりインプット量で、いくら生の英語に触れていても時間が少なかったらなかなか効果が出ないんだと思います。

英語のインプットに関しては質より量?なんですかね^^;