共働きの英語育児〜1歳からのディズニー英語の記録

1歳3ヶ月の時に我が娘ために先日DWEを正規購入しました。 今年の4月から職場復帰し、共働きで時間がない中、英語育児がんばってます。長く使う教材なので、このブログで日々の記録をしていけたらと思っています。

こどもちゃれんじ ぷち 半年使ってみての感想☆

こどもちゃれんじ ぷちを12月特大号から申し込み、4月で退会しました。

 

入会当初はいろっちシリーズが揃う2月号までと思っていたのですが、

娘がサンドイッチ屋さんをかなり気に入り、4月号までとることにしました。

こどもちゃれんじのDVD映像の最後に、今後届くおもちゃのCMがたくさん入っていて、これに子供はまんまとやられます(^_^;)

でも、4月号までとることで、ぴんくっちも揃うし、あと4月生まれということで、お誕生日記念のフォトブック引換券や誕生日カードなんかももらえたし、結果的には4月まで続けてよかったと思ってます。

 

こどもちゃれんじの活用法ですが、うちはもっぱら英語で見せていました。

こどもちゃれんじは季節行事の内容が多く、子供が保育園で覚えてくる内容と重なるのがとてもよかったです。

身近な内容だけに、英語で見せていても内容も理解しやすいのか、喜んで見てくれています。

オール吹き替えなので、それこそ、レベル的にはけっこう難しいような英語も含まれます。

なので、語彙は増えるし、英語のシャワーとしては、効果があるんじゃないかなぁと思います。

実際、娘が1人でおままごとをしてるとき、ディズニー英語ではなかったような英語のやりとりをしているので何かなって思っていたら、あとでこどもちゃれんじのDVDのやりとりだったことがわかったりしました。

すごい見せてるわけでもないんですが、子供はほんとに吸収早いなぁと驚かされます。

 

先日、4月号が届いたのですが、そこからはぽけっとになります。

ぽけっとからは英語吹き替えがないと聞いていたのですが、DVDを見てみると、一部英語吹き替えの内容があり、そこだけ見るということもできます。

とりあえず全部と思って流したんですが、しまじろうやお姉さんが日本語を話してるので、「日本語話してる!」と言い出し、娘的には違和感だったらしく、結局英語で見れる分だけを見せています。

 

もともとこどもちゃれんじを見せ始めたのが11月頃からだったので、5月以降のDVDはその季節に合わせて再びぷちを見ていこうかと思っています。(12月以前のDVDは友人からいただけたので)

 

DVDばっかりの話になりましたが、もちろん、こどもちゃれんじのエデュトイも娘は毎日遊んでいます。

特にいろっちはお気に入りで、おでかけなんかにも一緒に連れて行きます。

マトリョーシカなんで、おでかけのときにコンパクトになるのもポイント高いです。

ただ、このいろっちが、2018年からはなんといろっぴなるものに…Σ(゚д゚lll)

f:id:coco_chipdale:20180328180639p:image

 

かわいいと思うかどうかは、人それぞれなんで、コメントは差し控えます。

子供が気に入るかどうかですしね。