共働きの英語育児〜1歳からのディズニー英語の記録

1歳3ヶ月の時に我が娘ために先日DWEを正規購入しました。 今年の4月から職場復帰し、共働きで時間がない中、英語育児がんばってます。長く使う教材なので、このブログで日々の記録をしていけたらと思っています。

ワールドワイドキッズを副教材として活用☆

先日、ワールドワイドキッズ教材の一部、絵本とそれに連動する音声CDのピクチャーブックCDを購入してみました!(もちろん中古^ - ^)

f:id:coco_chipdale:20170923053309j:image

 

幼児英語を始めようとするとき、恐らく多くの人が検討するのが、ディズニー英語とワールドワイドキッズではないかと思います。

 

ワールドワイドキッズは、ベネッセが2007年に発売した幼児向けの英語教材です。stage0~stage6に分かれており、2か月に1回、1つのstageが届き、全部取ると22万6800円です。

 

もちろん、うちも検討したうえでディズニー英語という選択肢にしたわけですが、その一番大きな理由は、ワールドワイドキッズは概ね小学生以下までの幼児英語を対象としているため、小学生以降も継続するためには英語教室など他のものを併用しないといけないということでした。

 

要するに、ワールドワイドキッズはわりと簡単で、ディズニー英語は難しいということ。

でも、裏を返せば、ディズニー英語は低年齢では内容が難しく、そのため、プレイアロングやzippyシリーズなども揃えていかないと継続が難しいので、小学生高学年くらいまで使えるとは言え、ワールドワイドキッズとの金額差はさらにひろがると言えます。

 

では、ディズニー英語でと決めた我が家がなぜワールドワイドキッズを取り入れたかというと…単に娘にトライアルのDVDを見せたところ食いついてしまったということでした(^^;;

娘はワールドワイドキッズのことを「新しいフロギー」と言っていたので、プレイアロングの延長みたいに思ってるんでしょうね。旦那もワールドワイドキッズの歌を一緒に歌い出し、トライアルだけでも家族で楽しんでいる状態でした。ただ、これ以上見せるDVDを増やしたくはないし、もちろん購入はまったく考えていませんでした。

 

ちょうどこの頃、音声ペンに対応させられるCD付きの英語絵本を探していたのですが、英語の絵本もレベルはもちろん様々で、さらに今のうちの子のレベルに合ったCD付きのものを探すとなると至難の技です。英語教材として売られているSight Word Readersも検討はしていましたが、購入まで踏み切れずにいました。

そんなとき、何気なくワールドワイドキッズの教材を調べてみると、絵本があり、それに対応するCDもある!しかも、レベルも簡単なものからあるので、今の娘のレベルにも合うし、すでにトライアルで曲まで覚えてしまってるので、絶対に気に入ってくれそう♪

 

さっそくオークションやフリマサイトを物色し、1万円ちょっとで絵本のセットを購入し、それに対応するピクチャーブックCDのステージ1〜6のセットを3000円で購入しました。絵本は17冊セットで足りないものがあったんですが、ワールドワイドキッズの絵本は市販のものもあり、足りない絵本を2冊Amazonで購入しました。市販の分は普通に1冊700円くらいで買えます。

 

そして、いつものごとく音声化( ´ ▽ ` )♪

G-talk(音声ペン)は毎日フル稼働です。

一気に増えた絵本に子供も喜んでいました。

 

 

DWE スタートして1年が経ちました

去年の夏に正規購入したディズニー英語ですが、スタートしてから1年が経ちました。

 

生活の中にはすっかり馴染んだものの、今年の4月からの仕事復帰で、英語に触れる時間はグッと減ってしまい、保育園でどんどん日本語の歌を覚えてくるので、英語育児と言えるのか…という状態にはなっています。

 

ただ、家や車の中では、DWE関連のDVDは喜んで見るし、飽きたりしていないだけマシなのかなと^^;

こんなグダグダな感じではありますが、単語やアルファベットは久しぶりに問いかけても覚えてたりするので、インプットの効果はまだ残っているのかなという感じです。

 

でも、やっぱり気になるのは、会話としてはなかなか英語が出ないということです。こちらが積極的に英語で話しかけてないから当たり前なんですが、行動を伴っていう英語と言えば、いないいないばぁをしながら「Peekaboo!」、「I see you」とか言うくらいでしょうか…本人は歌ってるのかもしれませんが。

歌は音楽がかかってなくても1人でよく歌っていて、保育園で覚えてきた日本語の歌が多いものの、たまにプレイアロングの歌やABCソングが出てくるといった感じです。

 

よく、日本語がしっかり話せるようになる前に英語なんてって言われますが、日本で子育てしてる限り、日本語がおろそかになることはなさそうだなと…保育園に行っているから特にかもしれませんが、最近ではこちらの問いかけにきちんと文章で答えられるくらい日本語の会話が成立するようになってきました。

どんだけ英語聞かせたって、周りの人間が日本語ばっかりなんだから、当たり前ですよね。

 

そう言う意味では、やはり、会話をする機会を作る必要はあるなぁと感じています。

WFCを

DWE プレイアロングのリニューアル☆

プレイアロングのリニューアルという情報をネット検索していてみつけました。

購入後のリニューアルとあってどんなものか気になりますが、WFCを退会しているので情報誌などは来ないし、ディズニー英語のママ友に聞いてみることに。

 

どうやら、2017年6月から映像と一部のおもちゃ、CD、DVDとガイドブックのデザインが変更されるということでした。画像も送ってもらいました^ - ^

f:id:coco_chipdale:20170808073546j:image

 

 ただ、交換保障の対象外と書いてあり、別のサイトで見た情報では13,000円〜とかでした。

そもそも、プレイアロングは、購入特典ですし、会員だったとしても保障対象外じゃなかったかな。

どちらにせよ、有償で交換するほどでもないかなぁという感じです。

今でも十分楽しんでますし、映像の古さが気になるのは親くらいなもんじゃないかな。子供も大きくなってきたら気になりだすかもしれませんが、プレイアロング自体、その頃には卒業してるでしょうしね。

 

2歳になって、一時期Zippy and Meのほうを見ていましたが、最近になってまたプレイアロング回帰してます。でも、久しぶりに見せても歌はほとんど覚えてるし、小さい頃あれだけ見てたものはしっかりインプットされてるんだなぁと改めて感じました。

はらぺこあおむし事件

今回はディズニー英語とは別のお話です。

 

うちでは、ディズニー英語の教材とは別に、英語絵本も音声化してるんですが、DWEブックと比べると食いつきもまったく違うので、今のところは出番なしと思って本棚にしまったままでした。

 

しかし、先日、娘がはらぺのあおむしの絵本(英語版)と音声ペンを持って来たので、お、とうとう興味が出てきたのかと思い、音声ペンで読み聞かせをし出したのですが、すぐに違うも怒りだしました。

f:id:coco_chipdale:20170704080624j:image

 

そして、テレビのほうを指差したので、DVDを見たいのかと思い、DWEのDVDかけたところ、これも違うと怒って泣き出しました。

眠くて機嫌が悪いのかなぁと思い、寝かせようとしますが、余計に怒って泣きじゃくり、そのうち絵本を持ってソファのほうへ行きました。

すると、はらぺのあおむしの絵本を自分でめくりながら何か話し始めました。読んでいるというよりは歌ってる?と思いながらしばらく様子を見ていましたが、ふと、もしやはらぺのあおむしの歌があるのでは…と思い立ち、YouTubeで検索したところ、ほんとにありました!

 

もしかしてこれ?と言ってYouTubeでビデオを見せると娘は大喜びし、ビデオの音楽に合わせてはらぺのあおむしの歌を何度も歌っていました。

 

保育園に行き出すと、いろいろな歌を覚えてくるのですが、アンパンマンや一般的な童謡はわかっても、それ以外の歌となると知らないものも多く、2歳児の拙い言葉とジェスチャーではなかなかわかってあげることもできなかったので、かわいそうなことをしたなと思いましたσ^_^;

 

そして、さっそくYouTubeの音源を音声ペンに取り込んで、はらぺこあおむしの歌が流れるようにしてあげると、大喜びで自分で歌を流して一緒に歌っています♪

f:id:coco_chipdale:20170709174851j:image

(左上が英語の朗読、左下のシングアロングのマークが日本語の歌です。)

 

音声ペン、YouTubeを音源にもできるので、ほんと便利です。CD買わなくて済むし( ´∀`)

でも、歌は日本語…歌も英語版があればなぁ…(T . T)

 

DWE始める前によく使っていた童謡がたくさん流れる音声絵本も、保育園で習ってきたのか自分で流しながら歌ってます。

確実に日本語の歌に侵食されてます。

アンパンマンは阻止してても、英語育児するうえでこれってやっぱり危機なのでは!?と少しヒヤヒヤしてます´д` ;

 

WFCやめてるし、テレフォンイングリッシュとかで生の英語に触れる機会もないので、このままだとやっぱり離れていく可能性もあるんでしょうね。

3歳になったら、オンライン英会話あるし、この2歳が踏ん張りどきなのか…

DWE スタートして10ヶ月〜バウンス運動に大ハマリ

 だいぶご無沙汰しております。

共働き、ほんと甘くないなぁと思います…(^^;)

平日も週1、2回は主人に迎えに行ってもらって残業していますが、それでも保育園からの急な呼び出しがあったりすると、土日に出勤しないといけなくなったりと、本当に子供にかけられる時間がグッと減ってしまいました。

 

それでも、ディズニー英語の時間は細々と続けており、朝夕のビデオと寝る前の音声ペンでの読み聞かせは習慣づいています。

トークアロングカードなどの他の取り組みはなかなかできないんですが、この間からワールドファミリーの「ハッピーTV」というDVDを見ながらのバウンス運動に大ハマリしています。

 

f:id:coco_chipdale:20170613175020j:image

 

2歳の誕生日プレゼントとして、トランポリンを少し前に買っていました。

 

週末も天気が良ければキャンプに行ったりするので、あまり家にいることがなく、また、保育園で風邪をもらってきて週末は寝込んでいることが多く、トランポリンを買ったもののずっと出番のない状況でした。

 

先日、梅雨に入ったこともあって、トランポリンを出したところ、ピョンピョン跳ねて大はしゃぎし出しました。購入した当初に見せたときは、怖がって遊ばなかったんですが、たった2ヶ月で反応が全然違いました(^^;)これが成長ってやつですかね。

 

ワールドファミリークラブを退会する前に、イベントにも行けなくなるからディズニー英語離れしないようにと思って「ハッピーTV」を買っていたのですが、さっそく効果発揮です♪

このDVDはすべてがバウンス運動ではないんですが、歌と踊りで楽しく英語を学ぼうという謳い文句で、確かにこうやって遊ぶだけで英語に触れられるなら今の生活にはありがたいなぁというシロモノです。

f:id:coco_chipdale:20170613175433j:image

 

それからというもの、平日でも毎日遊ぶようになり、トランポリン自体を気に入ったのか、ブロックなどの遊びもその上でするようになりました^_^

2歳の誕生日プレゼントだし、気に入ってもらえたのはうれしいかな。

 

ちなみに、トランポリンはワールドファミリーのバウンサーシリーズのDVDとセットでも買えるんですが、10,000円程するし高いので、うちはこちらのリラックマのかわいいトランポリンにしました。お値段もワールドファミリーのに比べると半額以下なのでおススメです。

 

リラックマ ミニトランポリン 子供用 90cm 耐荷重80kg

リラックマ ミニトランポリン 子供用 90cm 耐荷重80kg

 

 

アンパンマンなどもありましたが、やはり部屋に置くものだしアンパンマンは抵抗が・・・子供はそのほうが喜んだかもですが^^;

 

こういう感じで、ワールドファミリーの先生やキャラクターとテレビを通してでも馴染んでおけば、WFCに復帰してイベント行けるようになっても楽しんでもらえるかなと目論んでいます。

 

何にせよ、共働きでのDWEは、あの手この手で飽きさせない努力は必要なんでしょうね。

 

アンパンマン家では見せてなくても、保育園でアンパンマンの歌はしっかり覚えてくるから、何とか侵食されないようにしないと(*´-`)

 

DWE 意外にいい☆会員向けプレゼントDVD

仕事復帰して、仕事と育児の両立に奮闘中です。仕事との両立は甘くなく、ほんと日々忙しくて、なかなかブログ更新できずにかなり放置してしまいました…(・・;)

 

平日は娘も疲れて帰ってくるので、家に着いた頃はすでに眠いモードでご機嫌が悪いことが多いです。

夕ごはんの下準備はほぼ朝にしてるんですが、それでも、食事の支度や片付けなど、どうしても娘に1人で遊んでもらわないといけない時間は出来てしまいます。

そんなとき、今一番食いつきがいいのが、zippy and his friendsのシリーズです。

f:id:coco_chipdale:20170418181719j:image

  

ワールドファミリークラブに入会すると年に2回送られてくるプレゼントDVDですが、うちは入会していた期間が半年だったので、「THE ABC'S」しか持っていません。これが送られてきたとき、内容も薄いし、プレゼントDVDならこんなもんかって思ってあまり見ていませんでしたが、他のDWEユーザーさんに数枚お借りしたプレゼントDVDは内容も充実していて子供の食いつきが全然違いました。

お借りしたのが、「From head to toe」、「Fun and games」、「All about me」、「All year round」でしたが、子供達が出てきて、歌や踊りなど内容がかなり充実したものでした。

 

Zippy and  Meと比較しても遜色ないくらいの内容で、オークションなどで中古価格を調べてみると、1枚500円〜1000円とかなり安いので、会員じゃない方は中古で買うのもオススメです。

 

THE ABC'S」は今ひとつの内容なので、同じシリーズでも内容に差はあると思いますが、先ほど挙げた4つのDVDは少なくとも当たりだと思います(*^^*)

 

ストレートプレイDVDもまだ喜んで見るんですが、グズったり機嫌の悪い時はzippy and his friendsのシリーズが役立ってます。

今までは、機嫌悪い時はEテレの「いないいないばあ!」なども見せていたんですが、保育園に行った今、家ではできるだけ英語環境を作りたいと思うので、zippy and his friendsがあってほんとよかったです。

 

今は会員入ってない私が言うのも何ですが、WFC会員であれば、こういうDVDが送られてくるだけでも、DWE離れを防げるので、継続できる一因になってるんだと思います。

 

保育園生活スタートしてからのDWEは、朝はストレートプレイDVD、夕方はzippyシリーズかプレイアロング、そして寝る前のg-Talkでの絵本読み聞かせというのが習慣になっています。

寝る前の読み聞かせは、娘がかなり疲れて眠気限界のときは、そのまま就寝のことも多いです。

 

家にいる頃と比べるとDWEの時間はかなり減りはしましたが、それでも何とか継続はできています。

トークアロングカードとかできてないなぁとは思っているので、この生活に慣れてきたら食後の時間に組み込んでいけたらなぁって考えています。

でも、今はお疲れなので、睡眠優先ですf^_^;

 

DWE いよいよ仕事復帰!リズムが作れるかが鍵

今日から仕事復帰しました。

それと同時に保育園への初登園でした。

 

朝は7時半に家を出て、帰ってくるのは6時なので、1日の大半が保育園での生活になります。

 

DVDやCDをかけられる時間がかなり減るので、今まではそう苦でもなかったことが難しくなるんでしょうね。

 

平日はしばらく、食事の前後のDVDくらいが限界かなって感じです。

 

寝る前にできるだけ、音声ペン(G-talk)でストーリーブックの読み聞かせかシングアロングの歌を歌えたらいいなと思っています♪( ´θ`)

 

ブログの更新もマメにできなくなりますが、共働きでもDWEちゃんとできてるよっていう報告をできればと思います。

 

通いの習い事は保育園児はなかなか難しいので、共働きだからこそのDWEと考えることもできるんですが、そこも親次第なんでしょうね(*´-`)