共働きの英語育児〜1歳からのディズニー英語の記録

1歳3ヶ月の時に我が娘ために先日DWEを正規購入しました。 昨年の4月から職場復帰し、共働きで時間がない中、英語育児がんばってます。長く使う教材なので、このブログで日々の記録をしていけたらと思っています。

DWE 4歳になり、ライトブルーCAPの歌の課題にチャレンジ!

娘も4歳になり、そろそろレッスンをと思っていたのですが、WFメソッド・アドバイス・カードが届き、チェック項目を確認すると…

f:id:coco_chipdale:20190516200014j:image

f:id:coco_chipdale:20190516200029j:image

CAPのライトブルーを卒業したかの項目が!?

 

オーディオCAPは、TACの課題はすべて合格していますが、歌の課題に相変わらず難航しています…。

言うことを聞かない4歳児は、口ずさんだりはするものの、録音しようとすると歌わなくなるので、歌の課題だけ残っていました。

 

でも、そんなことを言っていても進まないということで、プレイアロングのDVDをかけながら録音しようとしましたが、やはりうまくいきません。

そこで、ミニーちゃんのマジックペンにあらかじめプレイアロングの曲を入れていたので、それを使うと物珍しかったのかやっと歌ってくれました!歌は「Bey-bey, Baby!」…一番簡単なやつです(*´-`)

 

それでも、歌ってる途中で飽きてどこかへ行こうとするので、追いかけ回して何とか録音成功。

口ずさむ程度なので滑舌もよくないし、途中歌っていない箇所があったものの、とりあえず提出してみることにしました。 

そして、先日結果が出ました。

f:id:coco_chipdale:20190517080440j:image

見事合格です!

内心、ほんとに?って感じです…これがいけるなら案外何でもありなのではと思ってしまいましたが(^_^;)

 

不合格とかにしちゃうと子供のやる気そぐことになるからかなぁ。

 

でも、まぁ、とりあえずプレイアロング1はいけたんだ、次は2と3をがんばるのみ!

…たぶん、ここからが大変なんでしょうね。

曲も難しいし、長くなるし。

 

ちなみに、今回レコーダーとして使ったのは、CAP recorder というアプリ。

f:id:coco_chipdale:20190517081423j:image

評価ではアップデート後録音できなくなったとと書き込みが多数ありますが、私のスマホでは録音できています。

録音した後は写真のところにファイルが作られるので、それを選んでアップロードすれば簡単に応募できます^_^

 

DWE 教材の大幅リニューアル!

ディズニー英語システムが大幅リニューアルするとの発表がありましたね。

 

f:id:coco_chipdale:20190418123536p:image

 

f:id:coco_chipdale:20190418123542p:image

 

今までの部分的なリニューアルとは違いそうです。全貌はホームページを見てもあまりよくわかりませんが、アナ雪やカーズなどの人気ディズニー映画のキャラクターがたくさん登場するようで、アドバイザーさんにさっそく聞いてみました。

…………………………………………………
Q 現在のお教材と交換可能ですか?
A バージョンアップ(交換)可能です❗
しかしながら、現在直近(2019年1月以降)でご契約のお客様から順次対応しておりますため、2018年以前のお客様は秋にキャンペーンを行いますのでそれまでお待ちいただくようお願いしております。


Q バージョンアップは追加費用かかりますか?
A 今回リニューアルによりお教材も価格が上がりました。つきましては、差額分をお支払いいただく形になると思います。価格のご提示ですが、現在会社から明確な金額を指示されていないため、ここでのお伝えができかねますことご了承ください。


Q教材はどの様にまたどの程度変更していますか?
A カードが両面カラーに、また早く入れたり斜めに入れてもカードを読み上げます。
ライトライトペンで絵本が読めるようになりました。
など…ユーザー様からのお声を反映し改善された内容になっています。
……………………………………

 

という回答が返ってきました。

 

映像もブルーレイでキレイになるとかですが、我が家はまだプレイヤーがブルーレイに対応しておらず、車もDVDのみなので、しばらくは無理そう…。

絵本も読み上げるようにとのことですが、我が家のようにG-talkなどの音声ペンですでに音声化しちゃってる家庭も多いはず。

今さら音声化されてもな…。

 

coco-chipdale.hatenablog.com

 

ただ、キャラクターが増えるのは非常に気になるところです(*´ω`*)

 

既存ユーザーには秋のキャンペーンがあるようなので、とりあえずはそこを待つしかなさそうです。

DWE モチベーションとイベント

先日、週末イベントのプレイアロングに行ってきました。

 

3ヶ月前にはクリスマスイベントも行ったんですが、年末年始とその後もいろいろ忙しくなって記事にしてなかったので、まとめて書きたいと思います。

 

クリスマスイベントはすぐにいっぱいになるので、受付開始すぐに予約しました。

他のママ友と一緒に行きたかったので、事前にこの時間と決めて予約しました。

以前はお友達と一緒の時間にしようと思うとら代表者名を伝えたりしないといけなかったんですが、今は時間予約になったので、その辺はよくなったかも。時間も選べますしね。

 

そしていざ当日〜

何だかんだ出るのに手間取って会場への到着はギリギリ。時間を合わせたママ友は早く着いていたので離れてしまったものの、会場いっぱいの人数というわけでもなかったし、とりあえず問題はなかったのですが、うちの娘がお友達と会えると思っていたのに、離れてしまったものだから、不機嫌に…。もう少しがんばって早く出ればよかったと反省(。-_-。)

 

イベント自体はダッシュ先生出演だったのでおもしろおかしく進んでいったのですが、ちょっと機嫌悪目の娘があまりイベントに集中せず違うほうを向いていたら、突然目の前にサンタが現れ、頭をなでていきました!

f:id:coco_chipdale:20190218173418j:image

喜ぶかと思いきや、不意打ちすぎてサンタを怖がってしまい、その後はサンタが出てくるたびに泣きそうになる始末…。

サンタを囲んでの場面でも、娘だけ少し距離を取り…f^_^;

f:id:coco_chipdale:20190218173406j:image

イベント自体はよかったんですけどね、リアルなサンタは怖いのかな。

その後のクリスマスシーズンでもサンタ怖いは続きました(^_^;)

 

そして、約3ヶ月後の2月に今度はプレイアロングのイベントに行ってきました。

プレイアロングはクリスマスイベントに比べると人数もそれほど多くはなく、いろいろなアクテビティもあって娘は喜んでました。登場するフロギーとバニーも着ぐるみではなくパペットなので、普段DVDで見てるものに近いです。

ただ、DVDのものより少し太めのバニーを見て娘は「バニー、変!」と連発してました(;´д`) 

 

イベントに行く目的としては、もちろん家族で楽しむことなんですが、モチベーションを上げる意味もあると思います。

日々の生活が忙しいと、なかなかDWEにさく時間は限られてしまい、ましてや3歳超えてくると、やはり日本語のものを見たいという意思が強くなってきて、最近はDWEのDVDを見る時間は車の中くらいになってました。

まだ、G-talkの音声ペンがあるおかげで、夜の読み聞かせにはDWE絵本を使えていますが、それですら毎日は難しい感じです。

 

そういうときに、イベントがあると子供もまたDWEに戻ってきてくれるかなぁという期待と、あとはキャップをかぶったお兄ちゃんお姉ちゃんを見てキャップ取りたい!と思ってくれることも期待はしています。

ただ、プレイアロングのイベントとなると年下の子も多く、今回行ったときもキャップをかぶった子は数名でした。

次はもう少しお兄ちゃんお姉ちゃんがいるイベントにしようかな。

 

しばらくキャップ応募もサボっていたので、そっちもがんばらないと。

 

突然の入院〜DWE教材とG-talkに助けられました

先日、3歳半の娘が突然入院になりました。

 

風邪がなかなか治らないなぁということで、病院で血液検査をしてもらったところ、白血球が3万を超えているとのことで、即入院となりました。

 

感染症が疑われていたからか、病室は個室を用意してもらえていたのですが、部屋からは出ないように言われました。

入院と言っても本人はぐったりしてるわけでもなく、わりと元気で、部屋から出られないとなると、どうやって過ごそうかということが一番の問題でした。

急な入院だったので、着替えなどは用意したものの、おもちゃを持ってくるのを忘れていました。

小児科病棟なのでプレイルームに行けばおもちゃはたくさんあるのですが、部屋から出られないし…。

とりあえずいくつかプレイルームにあるのをお借りはしたものですが、すぐに飽きそうなものばかり。

なので、いったん私だけ自宅に戻りおもちゃを取りに帰ることにしました。

 

おもちゃと言っても、ブロックなどかさばるものは大変なので、G-talkで音声化したDWEのシングアロングの絵本と先日購入したアドベンチャーセットの絵本、着せ替えカード、あとはシルバニアファミリーなどのおもちゃを少しとDVDを見るためのパソコンを持ち込みました。

 

普段保育園生活で車以外ではなかなかDVDを見せる時間も取れないので、ここぞとばがりにDWEなどのDVDを見せようとDWEのDVDデータを取り込んでいる外付けハードディスクごと持ち込みました。(DWEのDVDのデータは保存も兼ねて外付けハードディスクにデータで取り込んでいます。)

 

やはり、一番役に立ったのはDVDでした。

シングアロングのビデオも、家ではあまり見なくなっていたのですが、何もすることのない入院生活ともなると、いつになく喜んで見てくれました( ^ω^ )

 

今回、娘の要望が一番強かったのは、アドベンチャーセットの着せ替えカードでした。

最初、私の痛恨のミスで、アドベンチャーセットのコントロールカードを持ってくるのを忘れてしまい、できないとわかった時の落胆ぶりがすごく、翌日主人に頼んで持ってきてもらいました。

 

アドベンチャーセットの絵本も持って行ってはいたのですが、娘の場合、シングアロングの絵本に慣れているため、曲をならそうとそのマークばかり探します。

それならシングアロングの絵本のほうが効率がいいので、結局、ベッドタイムにはシングアロングの絵本で寝るまでG-talkで曲を聞くというのが形て定着しましたf^_^;

 

日中はDVDを見たり、アドベンチャーセットの着せ替えカードで遊んだり、夜寝る前はG-talkでシングアロングの絵本で歌を聞かせたりと、今回の入院生活ではDWE教材が大活躍でした。

 

あと、e-Pocketも活躍しました。

ハロウィンシーズンの特別バージョンがあった時期で、いろいろな先生の歌で娘も楽しんでいました。

 

幸いにも5日間で退院でき、入院生活としては長くはなかったのですが、DWE教材があったおかげでかなり有意義な時間にすることができました(*^o^*)

もちろん本人は遊んでるつもりなので、この遊びの感覚で今後も続けられるようにしたいですね。

 

 

DWE マジックペン アドベンチャーセットの娘の反応

先日、アドベンチャーセットを購入したのですが、娘の反応はというと、とにかくアクティビティボックスのシールでよく遊んでいます。

 

絵本のほうはほとんど興味を示してくれませんが、アクティビティボックスのほうは毎日でも遊びたがります。

 

アドベンチャーセットのアクティビティボックスの中には、ステップバイステップにあるような何度も貼ってはがせる粘着性のないシールで遊ぶカード類がたくさん入っており、娘のお気に入りは着せ替えシール。

 

f:id:coco_chipdale:20181020160555j:image

こんな風に下着姿のミッキーとミニーのカードが入っており、窓の外のシチュエーションの違うカードがそれぞれ5種類あります。

カードの下のはてなマーク(Game)をマジックペンでタッチすると、セーターを探すように言われ、セーターのシールをタッチすると「That’s right!」とそれが正解かどうか教えてくれて、貼るように促されます。

マジックペンがあるので、どれか正解かわからなくても、色のヒントを教えてくれたりとちゃんと誘導してくれるので、3歳児でも一人で下のような着せ替えを完成させることができちゃいます。

f:id:coco_chipdale:20181020161148j:image

 

これと似たような形ですが、部屋に家具を配置していく遊びもあります。

このカードには、大きな家のポスターも入っていて、完成したらこのように飾ることもできます。

f:id:coco_chipdale:20181022213141j:image

 

それぞれのカードには歌も用意されていて、夜の着せ替えだと「Good Night」、キッチンのカードだと「Flour,Sugar,Milk,and Butter」といった曲が流せるので、カードが完成したあと流して一緒に歌ったりしています。

 

アドベンチャーセットはマジックペンセットの教材よりも難しいと思っていたので、購入してもすぐには使えないかなぁと思っていたのですが、シール大好き3歳児には今まさにぴったりの教材でした。

今買っておいてよかったなぁと思います。

 

アドベンチャーセットの絵本については、音声をG-talkで流すことに慣れてしまっていたので、目新しさがなくあまり興味をひかなかったのかもしれません。(もしくは、シールが魅力的過ぎたのか…)

もう少し成長して興味を持ってくれることを祈ります(^_^;)

DWE 1年半ぶりにイベントに参加☆週末イベントのキャンセルポリシーの変更について

娘がもうすぐ2歳という頃に最後のイベントに行って以来、約1年半ぶりにイベントに参加してきました。

 

退会前の最後に行ったイベントがフロギー&バニーショーだったのですが、再入会後最初に申し込んだのも、特に意図したわけではないですが、同じくフロギー&バニーショーでした^ - ^

 

1年半前の写真がこちら。

f:id:coco_chipdale:20180913175707j:image

今回の写真がこちら。

f:id:coco_chipdale:20181010180003j:image

少し大きくなったかな。

 

前回行った時はまだ2歳前で、この線から中に入ったらダメと言ってもなかなか言うことを聞いてくれず大変でしたが、3歳半ともなればさすがに聞き分けてくれて、そういう大変さはありませんでした。

 

歌はキャップをかぶったお兄ちゃんやお姉ちゃんたちのように大きな声では歌えませんでしたが、手振りもつけながら口ずさんでいました。

f:id:coco_chipdale:20181010181038j:image

こちらは「Open your hands and close them」のbehind your backをしているとこ。

しばらくプレイアロング は見ていませんでしたが、イベントに行くからということで1週間ほど前から見せると、逆に新鮮だったのかハマってくれて、イベントでも歌はしっかり覚えてました。

 

1年半ぶりにイベントに参加したのですが、今回のイベントは9月開催だったのでキャンセルポリシー変更前でした。

なので、申込時点では主人の分も申し込んでいたのですが、仕事の都合で行けなくなったので大人1人分を無料キャンセル締切日までに電話にてキャンセルしました。

 

キャンセル・ポリシーの変更はホームページによるとこんな感じ。

◇キャンセルポリシー

【9月開催のイベントまで】

「無料キャンセル締切日」翌日以降はキャンセルできません。締切日までに必ずお手続きください。

【10月開催のイベント以降】

「申込締切日」翌日以降はキャンセルできません。締切日までに必ずお手続きください。

 

この違いはそこまで大きくないのですが、問題は次の特別措置の箇所です。

 

◇特別措置

【9月開催のイベントまで】

週末イベントに限り、下記のいずれかの理由でご家族全員が参加できなかった場合は、特例として無料キャンセルを承ります。

必ず、イベント開催日の翌営業日までにコンタクト・センターにご連絡ください。コンタクト・センターへのご連絡は「お問い合わせ一覧」をご確認ください。

・天災や悪天候による外出の危険、または交通機関の乱れ
・お子さんまたは保護者の急病・怪我

【10月開催のイベント以降】

開催日の翌営業日の無料キャンセル受け付けは9月末をもって終了します。天災や急病により当日ご参加いただけなかった場合も、特例でのキャンセル受け付けや参加費の返金はできません。「申込締切日」翌日以降のお申し込み人数分の参加費を請求いたします。

 

小さいお子さんをお持ちの家庭(DWEユーザーのほとんどがそうですが)にはかなり厳しい改悪です。実際、キャンセル理由が子供の病気かどうかなんて証明出させるわけでもないのでわからないし、とりあえず予約だけして都合悪くなったらキャンセル、みたいな人が多かったんでしょうね。

 

さらに厳しいのは、時間の変更や参加人数の変更でも手数料がかかること。

これは、変更とは言え一度予約をキャンセルしてから再度予約し直すことになるので発生してくるみたいです。

 

今回のうちのパターンがこれにあたるので、急に仕事が入ったりすることのあるパパと一緒に予約するのはリスク高すぎてできなくなりますね。

 

なので、来月のクリスマスイベントはパパ抜きで予約しました。

 

キャンセルが多くて行きたい人がなかなか行けないとかいう状況もあったのかとは思いますが、子供の発熱とか仕事の都合とかどうしようもない理由でもキャンセルや変更ができなくなったのは辛いですね。

せめて人数の変更くらいは無料で対応してほしいです…(;´д`)

 

DWE ついに念願のマジックペンを購入しました

先日、ついに念願のマジックペンを購入しました。

今回は中古ですが^^;

 

基本的には音声ペンのG-talkとリープパッドでなんちゃってマジックペンセットを実現できていたので、問題なかったのですが、オーディオCAPに応募するにあたり、単語はトークアロングカードで録音できるから問題ないとして、歌をどうやって録音しようかという状況になっていました。

 

なんちゃってマジックペンセットについては、こちらの記事をご覧ください。

DWE ファンウィズワーズ購入しました! - 共働きの英語育児〜1歳からのディズニー英語の記録

 

スマホの録音機能を使うという手もあるとは思いますが、気が向いた時しか歌わないので、音楽が流れたと同時に録音してくれるマジックペンのほうがいいなぁと思い、購入を決意しました。

 

ただ、なんちゃってマジックペンセットは実現できてるので、それならアドベンチャーセットが欲しいと思い、ついに購入。

今回もスウィングキッズさんで購入しましたが、ヤフオクで10%オフクーポンと10%Tポイント還元を利用して、2015年式でアクティビティボックス内は未使用のものを実質2万1千円程度で購入することができました。

 

DWEを購入した2016年当時に、正規は高いので中古でいくらくらいか探していた頃はマジックペンセットもアドベンチャーセットもそれぞれ5万円くらいしていたので、最近の中古相場ではかなり値下がりしてきた印象です。

マジックペンは壊れやすいから正規購入のほうがいいという話もありますが、アドベンチャーセットは正規購入だと79,920円なので約4倍です。

これだけの価格差があるなら、壊れても中古でまた購入すればいいのではと思ってしまいます。

 

そして先日届きました!

f:id:coco_chipdale:20180925182156j:image

おまけでミッキーマジシャンもついてきました。

届いた日は娘と一緒に寝てました^ - ^

今は勉強机の椅子の上が定位置です。

 

写真にはQ&Aカードも写っていますが、実はこれも少し前に購入しちゃいました(´∀`; )

 

こちらも20,000円弱でスウィングキッズさんで購入です。箱に色あせはあるものの、カードはどれもほぼ未使用品だったので、ほとんど使わずに売ってしまう人がほんとに多いんですね…。

うちもそうならないよう、しっかり活用せねば(。・ω・。)

 

また後日、アドベンチャーセットとQ&Aカードのレビューさせていただきます☆